はじめてのハムスター🐹飼育日記

YouTubeでもハムスターの動画を配信しています。

初めてのハムスター飼育🔰購入品と費用・飼育方法・飼育して初めて知ったことを紹介!

ハムスターは猫や犬に比べて身体が小さく、費用も抑えられることから、気軽に飼い始められる今人気のペットですよね。私もその人気につられた一人です笑。今回は初めてハムスターを飼育してみた実際の体験談を織り混ぜつつ、購入品と費用・飼育方法・飼育して初めて知ったことなどを紹介していきたいと思います。

www.youtube.com

 

ハムスターの飼育に必要な購入品と費用

事前購入品と費用

・エサ(おやつ代含む) 約500円〜2000円/月 

・床材         約700円〜1000円

・トイレ        300円〜1500円

・トイレ砂       300円〜1000円  

・ケージ        3000円〜10000円

・給水器        500円〜1000円

・エサ箱        100円〜

・巣箱         400円〜3000円

・回し車        400円〜2000円

※全て合わせた平均初期費用は5000円〜15000円くらいです。

追加購入品と費用

飼い始めが冬だったため、冬用のあったかグッズの購入も必要でした

・電気毛布     2000円〜3500円

・ヒーター     1500円〜2500円

・カイロ用ケース  400円〜1000円

・室温計      1500円〜2000円

歯が永遠に伸び続けるため

・かじり棒     100円〜300円

噛み癖がひどいハムスターには

・手袋       100円〜

回し車を回しすぎ??3ヶ月で壊れた(不良品だったのかな…)

・追加の回し車   400円〜2000円

飼育方法

*初めておうちにお迎えした時

ハムスターを購入したペットショップの店員さんに「1週間は環境に慣れさせるため、エサと水やり以外は触らずに静かに見守りましょう」と言われたので、音にも気をつけたり、恐る恐るエサをやり水を変えお互い微妙な距離感で生活していました。(脱走対策はしっかりと⚠️)

f:id:potehamuch:20211229151333j:plain

お迎え初日〜恐る恐る箱から出てくるハムちゃん

*トイレのしつけ

ハムスターは本能的に定位置で排泄するようです。トイレはケージの隅に設置して、場所を覚えるまではトイレ砂は変えないようにします。おしっこのついた床材をトイレに入れておくのも覚えやすいようです。ただうんち💩はところ構わずしてしまうのでこまめに掃除します。 

f:id:potehamuch:20211229151352j:plain

ちゃんとおしっこをしてるのか、ただの砂浴びなのか・・・?

*食事

ハムスターは雑食ですが、バランス良く与えましょう。専用のペレットが栄養バランスが良いそうですが、うちのジャンガリアンハムスターは『ナチュラルラックス』という種子を与えています。このエサは種と加工フードが程よくミックスされており、食いつきもいいです。ただ「ヒマワリの種」は肥満の原因になるので取り除きます。おやつとして1週間に少量あげる程度にします。動物性タンパク質も数日に1回は与えるようにします。給水器の水は、夏場なら毎日、冬場は2日までに取り替えるようにしましょう。

栄養バランスのいいペレット

f:id:potehamuch:20211229151400j:plain
f:id:potehamuch:20211229145246j:plain
うちのハムスターが食べている種子です

*健康チェック

ハムスターは病気や怪我をしていても隠す特徴があります。異常がないか常に毛並みや歩き方、食欲、💩の状態をチェックしましょう。隠したエサが腐っていて食べることがあります。そのエサを食べて下痢をしたり、他の病気を引き起こすことがあります。特に夏場は注意が必要です。ハムスターの寿命は2〜3年です。病気や怪我の早期発見で長生きの可能性につながります。

f:id:potehamuch:20211229151344j:plain

毛並み、耳の状態など毎日チェック👆

飼育して初めて知ったこと

すごく噛んでくる!(ハムスターにもよると思いますが…)

ハムスターは歯が永遠に伸び続けます。柔らかい食べ物ばかり与えていると歯が伸びすぎてしまい、自分の上顎も傷つけかねません。固いフードを与え、かじり木なども置いてあげましょう。

f:id:potehamuch:20211229152304j:plain

噛まれるとけっこう痛いです😢

脱走が得意!(小さいハムスターほど得意)

ケージのふたは必ず閉め、開けられないようにしましょう。万が一逃げてしまったら、慌てず両手でそっと包み込み用に捕獲し、あまり上に持ち上げず移動しケージに戻してあげます。見つからない場合は部屋のドアや窓はしっかり閉め、誤飲しそうなものをしまい、感電の危険があるコンセントなどもカバーしたり、しまうようにしましょう。

f:id:potehamuch:20211228211028j:plain

常に脱走経路を確認している?👀

すごい運動量!(1日5〜20kmランニング)

ハムスターは多い時で1日に20kmも走るそうです。せまいケージ内で運動不足にならないよう回し車は必須です!夜行性のハムスターは昼間はほとんど寝ていますが夜から朝にかけてはとても活発に動きます。回し車をあきもせず回し続けます。回し車も静かな製品が売られていますので、音が気になる方はそれらを選んでみてください。好調に回していると今日も元気だな、とうれしくなりますよ♪あと、うちでは「部屋んぽ」と称して部屋を区切り、脱走しないように万全に囲いをして部屋を散歩させています。回し車がある場合は「部屋んぽ」は必要ないと言われる方もいますが、ハムスターの気分転換にもなっていいのではないでしょうか。(ただし、何度も言いますが脱走注意💦)

f:id:potehamuch:20211229152904j:plain

夜〜朝まで走り続ける💨

巣の材質に注意が必要!(ハムスターはかじるの大好き)

飼い始めが10月だったので巣は暖かいものを、と思い中がふわふわのボア仕様の巣を用意しました。取り替え用に二つ用意しておき、1週間に一度取り替えていました。ある日、巣をお湯で洗っているとボアの中のスポンジがかじられているのに気が付きました。ハムスターの巣に綿(わた)を入れたりする人もいるようですが、綿を食べて「腸捻転」を引き起こす危険があるので注意が必要なのです。このかじられたスポンジもハムスターが食べていたのかと思うとゾッとしました。ハムスターもお気に入りの巣なので、新しく購入し、こまめにチェックして取り替えてあげようと思いました。かじるのも何かのストレスのサインなのかもしれません・・・。

f:id:potehamuch:20211229002609j:plain
f:id:potehamuch:20211229153202j:plain
f:id:potehamuch:20211229002527j:plain
お気に入りの巣 → 中身をかじってボロボロに😅