はじめてのハムスター🐹飼育日記

YouTubeでもハムスターの動画を配信しています。

ハムスターのおやつ選びに迷ったら…喜ぶおやつをご紹介!

ハムスターは雑食性なのでいろんなものを食べることができます。エサの他におやつをあげることもできるのでとても楽しいです♪しかし食べさせてはいけないものも多く、好奇心旺盛なハムスターは口に入るものならなんでも食べようとするので要注意です。

ここではハムスターの「おやつ」にスポットを当てて紹介していきたいと思います。ぜひおやつ選びの参考にしてみてください。

f:id:potehamuch:20220110170620j:plain

ハムスターの「おやつ」は種類が豊富!

主食の他にハムスターに与えられるおやつは野菜やフルーツ、種子などたくさんの種類が販売されています。主食以外のバリエーションが増えるとエサに飽きることが少なくなり、効率的に水分やビタミンも補えます。そこで「どんなおやつ」を「どれだけの量」与えても良いのかをここで見ていきましょう。

ハムスターにおすすめの「野菜」

ハムスターの大好物である野菜は飼い主が料理中に一緒に用意できる手軽なおやつとなります。食感や味がハムスターには魅力的なようです。サイズや与える量に気をつければ子どものハムスターにも与えられます。ハムスターによって好みが違うので色々な野菜を試してみましょう。

⚠️しかし、ハムスターが食べてもいい野菜と、あげてはいけない野菜がありますので気をつけてください⚠️

・ハムスターが食べてもいい野菜

かぼちゃ・キャベツ・きゅうり・小松菜・さつまいも・サヤインゲン・セロリ・チンゲンサイ・とうもろこし・にんじん・白菜・パセリ・ブロッコリー・ほうれん草・水菜・もやしなど

・ハムスターにあげてはいけない野菜

ジャガイモの芽、皮・ねぎ・ニラ・玉ねぎ・ニンニク・アボカド・生の豆・アスパラガス・トマト・レタス

※これらの野菜は嘔吐、下痢、貧血、呼吸困難などを引き起こす中毒症状が出ます。ハムスターの命の危険があるため与えないようにしてください。トマト・レタスは食べることができますが、水分が多く下痢になりやすいので避けた方がいいでしょう。

野菜をあげる量と頻度

いくらハムスターの大好物だと言っても与えすぎは禁物です。栄養バランスが偏ったり、水分の摂りすぎで下痢になり体調を崩す原因になってしまいます。

主食と同じ量を毎日与えても大丈夫ですが、野菜の大きさは5mm〜1cmほどを目安に、ちょうどハムスターが両手に持てるサイズがベストです。

ハムスターの食べるペースや好み、体調の変化をみながら適切な量を与えましょう。常に新鮮な野菜を用意しましょう。水で洗った野菜はしっかり水気をとりましょう。生野菜は1日以上時間が経つと腐ってしまうので、食べ残しがある場合は必ず捨ててください。

ドライベジタブルもいろいろ販売されています。
 

f:id:potehamuch:20220110215534j:plain

ハムスターにおすすめの「フルーツ」

ハムスターはフルーツも喜んで食べます。しかし、野菜と同様水分も多くさらには糖分も多く含まれているのでたくさん与えるのは禁物です。食べ残しも必ず処理するようにしてください。

・ハムスターが食べてもいいフルーツ

いちご・メロン・スイカ・みかん・オレンジ・バナナ・キウイ・ブルーベリーなど

※種や皮などを取り除き果肉だけを与えます。

乾燥させたものも販売されています。手軽で便利ですね!
・ハムスターにあげてはいけないフルーツ

柿・ビワ・さくらんぼ・桃・リンゴ・うめ・すもも・グレープフルーツ・パイナップル・マンゴー・栗・あんず・梨など

※中には与えられないことはないものもありますが、中毒を起こす可能性の高いものです。ハムスターのことを考え、積極的に与えない方が賢明です。

f:id:potehamuch:20220110215801j:plain

ハムスターにおすすめの「種子」

ハムスターは種子も食べます。

ひまわりの種・アーモンド・クルミ・かぼちゃの種など

※これらの種子類は脂質が多いので、与えすぎると肥満になってしまいます。1日1粒でも多いくらいですので、週に3粒以下にしておきましょう。

ハムスターにおすすめのタンパク質

手軽に「動物性タンパク質」が摂れるのはチーズ・鳥のささみ・ビーフ・小動物用ニボシ・ミルワームなどです。動物性タンパク質はハムスターの体には非常に吸収がよく、筋肉や血液の材料となります。もし、飼っているハムスターが肥満気味であれば、「植物性タンパク質」がおすすめです。植物性タンパク質は豆類・小麦などから摂取でき、動物性に比べると低脂肪です。

※先ほど述べたひまわりの種にも実は「良質のタンパク質」が含まれています。あげてはいけなくはないです。くれぐれも与える量に気をつけてください。

変化球のおやつ

小麦製品・ドライ野菜・ドライフルーツ・グラノーラ・ゼリー・ピューレなども販売されています。ドライ商品はカリカリ、サクサクと歯応えもいいのでうちのハムスターもお気に入りのようです。ピューレもチーズ・ヨーグルトなどの乳製品が入っており、タンパク質を補えるものもあります。

f:id:potehamuch:20220102123615j:plain
f:id:potehamuch:20220102123624j:plain
f:id:potehamuch:20220110222507j:plain

スキンシップにもなるおやつの時間はハムスターと飼い主との距離をぐっと縮めてくれるはずです。可愛く食べてくれる姿は何よりの癒しですね。適切な量とあげる頻度などを考慮しながら、ぜひハムスターのお気に入りのおやつを見つけてあげてください。

f:id:potehamuch:20220110223553j:plain