はじめてのハムスター🐹飼育日記

YouTubeでもハムスターの動画を配信しています。

ハムスターのおすすめ遊具・おもちゃを紹介します!

ペットショップでは寝ている姿を見ることが多いハムスターも、夕方〜朝方にかけては活発に動き回る習性があります。ハムスターは「夜行性」なので夜になるとケージ内で遊び始めます。飼い主としては、日中一緒に遊びたい気持ちも出てきますが、夜に行動するために寝ているハムスターを無理に起こしたりせずに、生活リズムに合わせて遊んであげましょう。その小さい体からは想像もつかないほど活発に動き回り、気に入った遊具では疲れるまで遊び続けます。一晩中回し車を回し続けることもあり、音が気になる場合は飼い主の睡眠を妨げない静かなものを用意するなど、商品を選ぶ際は細かくチェックすることをおすすめします。

 

f:id:potehamuch:20220114223748j:plain

ハムスターには運動が不可欠!その理由は?

ハムスターは個体差もありますが、一日に数十キロ以上動き回ると言われており、非常に運動量が多い小動物です。せまいケージの中で暮らすハムスターに運動が必要な理由を見ていきましょう。

理由その1. ストレス解消

野生のハムスターは一日に数十キロ以上動き回ることが知られています。しかしケージの中での生活はほとんど動き回れないのでストレスが溜まりやすく、それが原因で健康にも害を及ぼしやすくなります。

理由その2. 肥満になるのを防ぐ

ハムスターはとても動きが活発な動物のため、適度に運動をさせないとすぐに太ってしまいます。(人間もそうですよね💦)太って健康状態が悪くなり、病気にならないためにも運動をさせて太らせないようにしましょう。

ハムスターのストレス解消・運動不足解消に役立つ遊具

運動不足の解消に…『回し車』

f:id:potehamuch:20220114225731j:plain

ハムスターのおもちゃの中でも最も人気な「回し車」は、ハムスターの体の大きさに適したサイズを選びましょう。パッケージにもサイズが書いてありますのでしっかり確認してください。さらには、足やツメを挟んで怪我をしないように溝などが少ないものをチェックして安全性の高いものを選んであげてください。

回し車の種類はケージの壁に固定する「取り付けタイプ」と、本体だけで自立する「スタンドタイプ」があります。購入の際には、お持ちのケージに取り付けられるか確かめてください。ハムスターは夜間に走り回ることが多いので、音が気になるという飼い主の方には静音性に優れているものも販売されています。

回し車のサイズや性能はいろいろなタイプが販売されています。
 

歯の伸び過ぎを防ぐ…『かじり木』

f:id:potehamuch:20220114231333j:plain

ハムスターの歯は前歯だけが一生伸び続ける「常生歯」と呼ばれる特徴を持っています。「切歯」と呼ばれる前歯が4本「臼歯」と呼ばれる奥歯が12本あります。基本は適度に固さのあるエサを食べることによって自然と歯が削られ伸び過ぎを防ぐのですが、いつも柔らかいエサを与えていたり、あまり固いものを食べてくれない時などは『かじり木』を与えてみましょう。

かじり木にはシンプルな小枝タイプ、ケージに取り付けるタイプなど色々な種類が販売されています。素材にも違いがあり、桃の木やリンゴの木などもあります。ハムスターによっても好みが違うのでお気に入りを見つけてあげてください。

 

ハムスターの習性を活かした…『トンネル』『パイプ』

f:id:potehamuch:20220114232808j:plain
f:id:potehamuch:20220114232802j:plain

穴掘りや狭いところを好む習性をもつハムスターにぴったりなおもちゃがトンネルやパイプです。サイズや形はさまざまなので、用途にあわせて選んでみてください。ケージの中に設置する場合は、コンパクトなものを選ぶとごちゃごちゃせずにハムスターも圧迫感を感じず遊んでくれることでしょう。外に設置する場合はトンネルやパイプを繋ぎ合わせて迷路のような長い空間を作ることも可能です。中を移動するハムスターを見たい場合はクリアな素材がオススメです。

遊具の安全性をチェック

おもちゃを買う際は、ハムスターが安全に遊べるように使用している素材に注意しましょう。おもちゃを噛んでしまうことが多いので、もし口に入ったりしても安心なものを使用しているものがオススメです。そして噛んでもすぐに破損しにくいものを選ぶのも大切です。嗅覚が敏感なハムスターですので、匂いのきついものも避けた方が良いでしょう。

お手入れのしやすさも肝心

おもちゃの形によっては、エサの食べかすやハムスターのフンなどが溜まってしまう場合があります。そのまま放置しておくと、腐ったりハムスターの健康にもよくありません。定期的なお手入れがしやすい点もおもちゃを選ぶ際に気をつけたいところです。

回し車やトンネルはプラスチック製のものも多く、水洗い可能ですので清潔に保つことができます。

ハムスターに合ったものを選んであげてくださいね。

うちのハムスターもお気に入りのおもちゃ

f:id:potehamuch:20220104170944j:plain

ギターの形がかわいい

これはかじり木なのですが、ギターの形がとってもかわいいですよね!こちらはアコースティックギターで他にはエレキギターもありました笑 うちのハムスターも与えた瞬間に飛びつき、ガシガシ噛んでいました。あまり興味のなさそうなハムスターには真ん中の丸く穴が空いた部分にエサやおやつを挟んであげると興味を持つみたいですよ!よろしければお試しください。

まとめ

かわいいハムスターが運動不足になったり、歯が伸びすぎたりしないためにも安全かつハムスターが喜ぶおもちゃを与えてあげたいですね。もちろん飼い主の方もお手入れがしやすいほうがお世話が楽になるのでいろいろな商品をチェックしてみてください。ハムスターと素敵な時間が過ごせますように。